新車をコーティングされる際の注意点とは . . .

Posted on

こんにちは!

ガラスコーティング専門店 大阪
NOJ-Ibaraki エヌオージェイ茨木です。

 

 

 

 

 

 

愛車のボディコーティングをされる場合の注意点をお知らせいたします。

 

 

1、車購入時にコーティングしますと、新車の艶と輝きの維持管理において非常に有効です。

 

2、新車なので傷は無いと思われがちですが、新車でもほとんどの場合傷や水垢等の汚れが入っています。

(新車に傷や汚れがある理由)
新車はお客様に納車されるまでの間様々な場所を転々としています。
工場で完成した車はとりあえず一旦工場内の屋外保管場所に並べられ、出荷されるまでの間そこでひとまず保管されることにます。

その後、ディーラーの保管場所や各店舗へ配送されます。
その間、様々な場所で保管されるうちに、ホコリや鉄粉、水垢、またディーラーでの洗車等で汚れと傷がつくのです。

ディーラーの場合、門型自動洗車機で洗車する場合が多く、それによりボディに傷がついてしまいます、

 

3、磨き工程を省いている安価なコーティングや、ディーラーでの出張コーティングでは、

傷が残ったままコーティングしてしまう事になり兼ねません。
(ホコリが入らないブースや傷を確認出来る照明等、整備された設備の中で施工するかどうかも、重要なポイントです)

 

4、新車でも、しっかり磨き、鏡面仕上げした上でコーティング施工してくれる、専門業者に依頼する必要があると思います。
実際、鏡面仕上げし、ボディーの塗装面が平らになる事により、ガラスコーティングの定着率が上がります。

逆に言うと、ボディーを鏡面仕上げ出来て無ければ、ガラスコーティングの定着率も下がり、

せっかくガラスコーティングしたのに効果が無く無くなって来るのです。

 

5、車種やボディーカラー、ボディーの状態によって磨き工程の方法が変わって来る為、

その車に合った的確な磨き作業する必要があります。

 

6、更に、車種やボディーカラー、保管方法によって、適切なコーティング剤を選択する必要があります。

コーティング剤にもそれぞれ特徴があり、お客様のお車に一番適切なコーティング剤がどれかをアドバイスする必要があります。

 

以上、新車をコーティングする際のポイントをまとめて見ました。

 

愛車を輝かせる為の方程式はこちらをクリック→http://www.noj-ibaraki.com/kodawari/ 

 

 

コーティングに関するお問い合わせ、ご質問等がありましたらはこちらへ
  👇👇👇

 

 

 

 

 

(コーティング施工後の注意点)

 

コーティング施工後は、やはりメンテナンスが大変重要です。

メンテナンスをしなければ、せっかく施工したコーティングの効果が持続されません。
コーティングする事により塗装面を強力に保護をしますが、水垢や紫外線、黄砂やPM2.5、

酸性雨等によりコーティング自身も少しずつ劣化して行きます。

 

結論から言うと、メンテナンス不要のコーティングは存在しません!!
よく○年耐久コーティングというのを見かけますが、これは決められた期間内にメンテナンスに通って初めて実現する耐久年数です。

 

尚、他店ではメンテナンス費用として、

通常数万円かかりますが、当社はメンテナンス永久に無料です!
是非当店にご相談下さい^_^
メンテナンス無料の訳は?こちらをクリック→ http://www.noj-ibaraki.com/benefit/

 

 

 

コーティングに関するお問い合わせ、ご質問等がありましたらはこちらへ
  👇👇👇

 

 

 

 

————————————————————————
ガラスコーティング専門店 “NOJ” 茨木店
受付時間 平日:10:00~18:00
定休日:毎週火曜

エヌオージェイ 茨木店
〒567-0894 大阪府茨木市若園町5-15
TEL:072-648-5580
info@noj-ibaraki.com
http://noj-ibaraki.com/
————————————————————————

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA